VIM」タグアーカイブ

Vichromeの使いづらいところ

Google Chromeでvimpの代わりととして一番使えるVichromeですが、
使っていて気になる点があるので列挙してみた。

1.タブオープンの挙動が不安定
「t」を押してgoogleで検索出来るが、webページ内でフレームが挿入されているとフレームの方で入力欄が表示される。
そのため、入力欄が表示される場所がまちまちだったり、フレームの枠が小さいなど安定しない。

2.キーが受け付けられないことが多い
何を押しても反応しなくなることが多々ある。
恐らく、ページ読み込み中にキー入力をしていたり、ページが読み込まれる時に一緒にVichromeも読み込まれているっぽいけど、
その時に中途半端に読み込まれないことがあるっぽい。

3.addonや設定画面、ホーム画面でVichromeが動かない
当然といえば当然だが、地味に不便。

1と2が頻発するので、非常にストレスがたまる。
chromeの制限で恐らくグローバルにキーフックするのが作れないのかな。
ブラウザ自体はFirefoxよりGoogle Chromeの方が使いやすいだけに残念。

Happy Hacking Keyboard pro2 US配列を買った時にした設定

HHK pro2 US配列を買ったので自分用にカスタマイズメモ

・基本方針
HHKの特殊配列はそのまま利用する(HHK以上の環境依存はやめる)

・Google日本語入力
「Shift + Space」でIME OFF
「Shift + Ctrl + Space」でIME ON

・キーボード側の設定
1,3,4をONにする

やっぱりキー移動がFN + ;'[/だと難しいけど、
自分がよく使うソフトはだいたいVIMキーバインドされているので頑張って慣れようと思う。