Windowsサービスに対してjstatを実行する

Windowsのサービスで実行されていると実行ユーザがsystemアカウントになる。

そのため、JVMの樣子を見ようとしたときに
プロセスがねーよって言われてしまう時の対処方法。

一言で言うと、Windowsのタスクスケジューラで実行させる。

atで一回だけでもいいし、
schtasksで通常タスクとしていれてもおk。

通常タスクとして入れる時は、
systemアカウントで実行させるにチェックをつけることを忘れない。

jstatコマンドの場合、引数で最大数を決めておかないと永遠に終わらないので注意。